Hokkaido Asahikawa / Higashikawa

Chie Yamaguchi
北海道の森に貢献できる幸せ。

森に関わる仕事をしていることもあり、自然と共に生きる暮らしがしたいと思っています。北海道には広大な森が広がり、木材となり得る木も豊富にあります。人の手の入った森は放ってはおかずに手入れをし活用していく必要がありますが、残念ながら輸入材に押され道産材はあまり活用されていません。そんな状況を見てきましたので、自宅をリフォームする際には道産材を多く使用しました。そして、これまでも良い家具を長く大切に使う暮らしを心がけていましたが、せっかく道産材で作った空間ですから、そこには道産材で出来た家具を置きたいと考え、さらにその家具は地元の家具屋さんに作っていただきたいと考えていました。
そこで、小助川さんにこの想いを伝え、オーダーメイドの家具を作っていただくことにしました。自然素材の持つぬくもりや味を活かしつつも重厚ではないシンプルなフォルム、そして細部の造り込みにこだわりを感じ、ちょっとした遊びもあってとても気に入って使っています。そして、このテーブルは北海道で暮らす私たちにはとても馴染みのあるシラカバの木を使っています。しかし、シラカバは道産材の中でも特に家具作りにはあまり使用されず、材としての流通量も非常に少ない木材です。そんなシラカバを活かしたいという想いも叶い、少しでも森づくりに貢献できているのかなと思いながら暮らすことが出来とても幸せです。

【製作物】ダイニングテーブル・ソファ
【材】シラカバ・ナラ(道産材)
【塗装】オイル・蜜蝋ワックス

Copyright © 2016- AISUPROJECT All Rights Reserved.
ページのトップへ戻る